長山祐士です^^ある法則との衝撃の出会い!

はじめまして、長山 祐士です。

長山 京子は自分の叔母にあたります。

自分も【ある法則】を学ぶまでは普通の人生を歩んでいました

普通に学生生活をし、普通に働き、普通に女性とお付き合いしてきた、
一般的な人生でした

人生には悪い事も良い事も起こるのが普通だと思っていたし
そこには理由とか意味なんてものはないと思っていたし
努力して報われる人もいれば、努力しても報われない人もいるのが普通だと思っていたし

お金にそこまで困った事もないし、
女性とも付き合って来れたし、
病気も1度だけ手術した事があるくらいで、至って健康に生きてきました

でも、この【ある法則】を知ってからは考え方が180度変わりました

一番の衝撃だったのは

自分の身に起こる全ての事柄には100%説明の出来る理由、原因があり

良い事も悪い事も全て、その原因に基づいて起こっている

という事でした。

そりゃ勿論、物事が起こるのだから恋愛にしても病気にしても金銭面にしても
原因があるのは当然ですが、
100%原因が説明出来るっていうのは理解を超えていました

例えば、「何故この病気になったか」、の意味や理由を答えよ
と言われたら、普通に考えたら

不摂生だったから、とか
遺伝で、とか
偶然、とか

そういう答えが殆どだと思います

でも、「何故、その病気にあなたが今ならなければならなかったのか」
そう聞かれたら答えようがありません

こういう事を【ある法則】に照らして紐解いてみると全てが説明出来るという事です

原因が全て紐解けるという事は、改善も100%出来るという事になります

その部分が当時の自分としては衝撃的でした

例えば、
どうして自分は努力しても報われないのか、
どうして好きな人と付き合えないのか、
どうして仕事が上手くいかないのか、

これらを突き詰めていくと最終的には一般的には

「運が悪かった」とか
「偶然そうなった」とか

良くなった場合でも

「奇跡的に」とか
「運が良かった」とか

そういう表現でまとめられてしまいます

でも、それでは現実に何故自分の身にそれが起こったのか100%の説明になっていません

【ある法則】に照らして説明すれば
偶然や運や不運で片付けられてしまっている事柄全てを解き明かし説明する事が出来ます

世の中で理不尽と言われる事も、運命とか宿命とか言われる事も、
全ては明確に原因があって結果があるという事です

現実主義で目に見える物が全てだった自分は叔母からこの話を聞いた当初は半信半疑で
信じる気にもなれませんでしたが

現実にこの目で耳で身で感じ、体験してからは本当に世の中はある一定の法則に基づいて運行されていたのだと痛感しました

解決不可能と思われる現実の現象が例えどんな問題であっても
法則に基づいて解き明かし改善すると瞬時に解決するという事実

人間関係の問題、金銭問題、健康問題、等々
どんな問題でも【ある法則】に基づいて対応していけば全て改善可能という事実は当時の自分としては衝撃的でした

それから数年経った今ではあらゆる体験経験を経て、
もはや当たり前の事実として受け入れる事が出来ています

今後はこの場を使って実際にどんな体験があったのか、
また、法則にはどのようなものがあるのか伝えていければと思っています

もし興味ありましたら是非今後も読んでみて下さい^^

 

より詳しく知りたい方はメルマガ登録の方をお願い致します

 

セミナーでは個別の問題や悩みについてピンポイントでお答えし解決させて頂きます

 

公式LINE@にてリアルタイムに更新情報等をお届けしております

また、質問・ご相談はお気軽にどうぞ。(メルマガが届くアドレスに送って下さい)

 

関連記事

  1. 不幸の元凶は欲から

  2. 天から見たらすべてがパーフェクト!

  3. 問題や悩みが発生するのは正しい優先順位を知らない事が1つの要因

  4. 法則を知らないだけで多大なチャンスロスになっている

  5. モンスターシングルマザーの末路、再婚を失敗しないために

  6. 繰り返す家系の運命、負のスパイラルはあなたの代で消せる!!

  7. 今、真実が1/4しか明かされていない時代騙されないために、知ること!

  8. 墓の善し悪しが一族の幸不幸に多大な影響を与える

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シンボルランゲージ公式LINE@


公式LINE@では最新情報をいち早く配信!
LINE@限定での情報も配信中!
スポンサーリンク



<

最近の記事

  1. サイン

    二極化というトリック、目の前は未来のあなた!
  2. サイン

    脳が反対側に動いた衝撃的なセッション
  3. サイン

    ウソ! 自分が自分の首を絞めている!?
  4. サイン

    自虐的勝手な妄想で苦しまないために
おすすめ記事 恋愛、仕事、健康

月別アーカイブ

スポンサーリンク