夫婦の関係、親子の関係で仕事の善し悪しは決まる【祐士】

どうも、長山祐士です^^

今日は仕事についてお話したいと思います。

仕事と言っても内容は様々ですよね

職種はもちろん、経営者なのか従業員なのかとか
人によって千差万別の違いがある訳ですが

どんな職種、どんな立場であっても共通して言える事があります

それは

仕事がうまくいってる家は必ず夫婦の関係や親子の関係が良い

という事です

この関係が良いと言うのは、
いつもいう「ある法則」に基づいて良いという事です

例えば良くあるのが

「うちは親子の関係がとてもいいです、友達のような感覚で話せます」

とか

「うちは夫婦の関係がとてもいいです、お互いに対等な関係です」

こういう家って多いんですよね

でもこれって「ある法則」からしてみたら

最悪です!!

上記のような家は確実にうまくいきません、
一時的にいってもその状態は長続きしません、
何がしかのサイン、つまり問題が起こる事でしょう

何故なのか?

これは自然の決まりで夫婦や親子のパワーバランスというもが決まっているからです

親子の関係で分かり易いのは

朝晩の挨拶です、

おはよう、とか、挨拶しないとか
これはそれだけで法則に反しているので絶対にまともにいきません

例えば会社の社長と会った時に挨拶しない人っていますか?
もしくは社長に向かって「おはよう」と言いますか?

そんな人は絶対出世出来ません

目上に対しては必ず
「おはようございます」
と言うはずです

そんな当たり前の事が出来ない人が仕事がうまくいく訳がないんです

さて夫婦の場合はどうでしょうか?
夫婦のパワーバランスも決まっています

旦那さんの方が少しだけパワーバランスが上なんですね

それは女性が低いとかそういう意味ではないんです

この世界、いえ自然ではどんな場面でも「長」というもが必要です
それは動物を取ってみても分かります

蜂は女王バチを中心にして働きバチがいます
蟻も同じです
猿やゴリラでも同じです

これは人間社会でも同じです
会社でも社長がいてその下がいます

国でも首相や大統領がいます

自然の摂理というもは必ず中心になる長が必要なのです
その長を中心にして物事を行うとスムーズに物事が進み
滞りなく問題も起こらず進んでいける訳です

夫婦の関係が対等であるという事は
家の中に長が2人いる状態という事です

昔良く遊んだコマで見ると分かり易いですが
コマは中心軸があるから回るのであって、
もし中心軸が2本あった場合はどうでしょうか?
綺麗に回るどころではありませんね

これが一家や地域や国単位でも同じ事が言えるのです

故に、先ほどの蜂の場合は
女王バチが生まれると、その新たな女王バチが働き蜂を連れて
新たな巣を作るのです

結婚していない人にとって長は親にあたりますね
親、特に父親(母子家庭の場合は母親)を中心に家の事をしないと
その一家は崩壊していきます

現代はどうでしょうか?
良い悪いは別にして、女性の活躍が目覚ましく
家庭の中でも女性の力がずいぶん強くなってきました
その結果今の日本の情勢はどうでしょうか?

例えば教師を教師とも思わない、目上を敬う事すら知らない若者
親を親とも思わない態度をする子供
風紀や規律、モラルといったものがどんどん崩壊していっています
今のままでは日本の国そのものが大変な事になっていってしまいます

その根本的な原因の1つが
親子の関係、夫婦の関係なのです

女性が悪いとかそういう事を言っているのではありません
男性が弱すぎるのにも原因があるのですが、

どっちが偉いとか偉くないとかそういう事でもなく
人間としては当然対等です、でも役割が違う、という事です

それぞれの役割を家庭の中で果たせていない時
自然の状態でない時、

必ず仕事がうまくいかないようになっています

こんな実話があります

東京タワーをご存じですか?
東京タワーを作る際、当時は今のような安全基準がまだ整備されていなかったので
鉄骨を上にあげる際に一緒に人も乗って上まで行くような環境だったそうです

つまり事故が起こると間違いなく死亡事故になるような状況だったそうです

そんな中事故を減らす為にとっていた方法があります

それは、朝礼の際に職人達に

「昨日夫婦喧嘩した者は前に出なさい」

と聞いたそうです

そして夫婦喧嘩をした人に関しては上い登らせずその日は帰したそうです

何故なのか?

夫婦喧嘩をした人は高確率で仕事でミスをする事が分かっていたからです

酒を飲んできてまだ酔っぱらってるような人は上に登らせたにも関わらずです笑

つまり夫婦の和合というのが仕事に影響があるというのは統計的にも分かっている事なのです

これは親子の関係でも同じです

親子の場合は夫婦の関係以上に厳しいです
親は子を産みだした存在ですので、
そこを粗末にするという事は人生が絶対にうまくいきません

親に対して対等な態度や、親を馬鹿にするような態度を取っている人
親に対してタメ口をきく、親の言う事を聞かない等

そういう人は人生で必ず問題ばかり抱えるようになっています

法則からすると、親に反対された結婚は絶対に最後上手くいきません

今、物事が何かしらうまく行っていない人は
「ある法則」に基づいてこういう事等を整えていけば確実に人生が変わります

何故そのような事が起こるのか?
それは「ある法則」を学べは明確に分かります

詳しくはセミナーやメルマガ等でもお話しさせて頂きますね♪

 

より詳しく知りたい方はメルマガ登録の方をお願い致します

 

セミナーでは個別の問題や悩みについてピンポイントでお答えし解決させて頂きます

 

公式LINE@にてリアルタイムに更新情報等をお届けしております

また、質問・ご相談はお気軽にどうぞ。(メルマガが届くアドレスに送って下さい)

 

関連記事

  1. 楽をするつもりの相続放棄が、 とんでもない結果に!

  2. 犯人は誰だ!え!わたしですか?思い通りにいかない訳を教えます

  3. 結果がイマイチ、曖昧を払拭するには「知る」こと

  4. 占い師の言いなりになる事は正しいのか?本当は怖いこと

  5. 墓じまい?身近な仕事運、恋愛運、健康運に多大な影響を与えている事実

  6. 息苦しい「100:0」の生き方から解放!自然体であれば、モノゴトが流れ…

  7. 長寿企業の秘訣とは?日本には1000年以上続いている企業が19社!

  8. 不幸の元凶は欲から

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シンボルランゲージ公式LINE@


公式LINE@では最新情報をいち早く配信!
LINE@限定での情報も配信中!
スポンサーリンク



<

最近の記事

  1. サイン

    二極化というトリック、目の前は未来のあなた!
  2. サイン

    脳が反対側に動いた衝撃的なセッション
  3. サイン

    ウソ! 自分が自分の首を絞めている!?
  4. サイン

    自虐的勝手な妄想で苦しまないために
おすすめ記事 恋愛、仕事、健康

月別アーカイブ

スポンサーリンク