生活に影響する、先祖事の重要性

あなたはご両親の父母、つまり祖父母の名前4名、漢字で書けますか?

これが今の仕事やプライベートに多大な影響があるなんて考えたことがありますか?

ある大学で調査した結果、ほとんどの方が正確に祖父母の名前を書くことができなかったようです。

偶然たまたま生まれてきたとでも思っている自身の存在も、10世代さかのぼると片親側だけで1024人の繋がりがあります

それがわずか2世代前の祖父母の名前すら曖昧で、その上の代となるとまるで赤の他人かのようなありさまです。

血や氏(うじ⇒嫁や養子)で集まってきた一族は、相当な因縁の塊だと思われます。

そんな濃い縁をないがしろにして、他の人との縁を濃厚に築けるわけありません。

モノゴトには機序、順序というものがあります。

やることやらないで望みだけ要求しても手に入らないのは、与えられた仕事をやらずして給料ください、と言っているのと同じです。

そのやること、のひとつに「先祖供養」があります。
先祖供養とは、言葉的には先祖を大切に供養する、ということ。

まず日本人なら、先祖を粗末にしているという意識の方は少ないと思います。

ただ、なにを基準に「大切にしている」かということがわからないのです。

どんなに、心から大切にしている、供養しているといっても
その行為が明らかに先祖のためになっているのか、どこで判断したらいいでしょうか?

先祖供養とは、人としてあるべき姿の自然な行為にすぎず、出来て当たり前のこと。
ただ、正しいやり方が地域によって人によって宗派によって様々なので、何をしたらいいか迷うばかりです。

判断基準は簡単です。

正しい先祖供養によって、子孫が繁栄し幸福であるかどうかです。

そして日常生活においてなんの問題も生じない状態にあるかどうかです。

もし今、なんらかの問題、滞りがあるなら、一度真剣にご先祖様のことを考えてみてはいかがでしょうか?

 

より詳しく知りたい方はメルマガ登録の方をお願い致します

 

セミナーでは個別の問題や悩みについてピンポイントでお答えし解決させて頂きます

 

公式LINE@にてリアルタイムに更新情報等をお届けしております

また、質問・ご相談はお気軽にどうぞ。(メルマガが届くアドレスに送って下さい)

 

関連記事

  1. 天から見たらすべてがパーフェクト!

  2. 墓の善し悪しが一族の幸不幸に多大な影響を与える

  3. モンスターシングルマザーの末路、再婚を失敗しないために

  4. 占い師の言いなりになる事は正しいのか?本当は怖いこと

  5. 墓じまいや散骨は最悪、後世にまで悪影響を及ぼす

  6. 不幸の元凶は欲から

  7. 「偶然」と「突然」と「奇跡」は起こらない!全て必然である。

  8. 妊娠中の《つわり》も単なる『サイン』!辛いつわりを治す方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シンボルランゲージ公式LINE@


公式LINE@では最新情報をいち早く配信!
LINE@限定での情報も配信中!
スポンサーリンク



<

最近の記事

  1. サイン

    脳が反対側に動いた衝撃的なセッション
  2. サイン

    ウソ! 自分が自分の首を絞めている!?
  3. サイン

    自虐的勝手な妄想で苦しまないために
  4. サイン

    我慢する生き方はバランスのために元に戻されますよ…
おすすめ記事 恋愛、仕事、健康

月別アーカイブ

スポンサーリンク