自分トリセツで「悩みの90%」を「幸せの90%」に転換!自分関係がカギ

「人生の中で、

 人との関係性である対人関係ほど、
 一生つきまとうテーマはないでしょう。

 人間の悩みの90% は、
 人間関係だと言われています」

という記事を
6年前(2018年)に書きました。
https://symbollanguage.jp/2018/06/15/1-8/

そこには

 「ホロスコープ(宿命)からみると

 ベースにある
 対人関係のテーマは確かに

 『試練』です」

とも。

だからこそ人生はドラマのように
エキサイティングで

「豊か」なのですが・・・

とはいえ
基本が「試練」なら

それを乗りこなす方法は
知っておいたほうがいいですよね?

こんにちは。
ニュートラル・ナビゲーター 長山 恭子です。

自分を世界に「適合」させる
窮屈な人生から、

あるがままの自己を生かし
「創造」する人生にシフトしていただきたい

という思いを、

前回「自分トリセツ」を知る
意義としてお伝えしました。

今回はさらに詳しく
「なぜ」かをお伝えいたします。

その中でも

もっとも知ってほしい
「自分との関係性」

「7つの顔」の特性がわかると

他者との関係性つまり対人関係「癖」
が視えてくる、ことを。

 ・・・で?

 それが視えたらナンなのさ!

解説します。

 対人関係=自分関係

これが宇宙の「鉄板法則」なのですが、

「自分関係」とは

 自分が「自分を」
 どう扱ってるか、ということ。

これは無意識にやってることなので
認識できない「ように」みえますが

実は、自分にしていることと
同じことを他者にしています。

また、他者から同じことを
されています。

だから対人関係の「癖」をみれば
自分への取り扱いが

丸見えになるわけです。

 なるほど~

であれば、他者に冷たくあしらわれるのは
自分が自分に冷たいのか、なら

これから自分に「やさしく」しよっと。

・・・では済まないのが

絶対に変わらぬ「宿命」というもの。

 え?

変わらない関係「癖」なら
知ったって意味ないじゃん!!!

まあ、そう焦らないで。

「宿命(カルマ)」は変わりませんが
「運命(スキル)」は変えられます。

ということは
対人関係癖の「宿命」を知らずして

どんなに「テクニック」を磨いても
それこそ意味ない、ということです。

なので
まず「自分トリセツ」では

自身の「たね」を知り
「たね」の取り扱い「癖」を知り

その上で
「癖」をどう活かしていくか
ここまで解説します。

そして自身の「得意」を創り
意図的なくらしを実現します。

これこそ自分にやさしい
滞りの少ない循環生活です。

中華料理、フランス料理、日本料理
ベジタリアン、ケトジェニック、マクロビ

好きな料理(宿命)を
得意な調理法(運命)で楽しむ

そんな「粋な」生き方です。

悩み90%が「人間関係」なら

それを乗りこなしたら
「幸せ90%」に転換しますからね~

 

より詳しく知りたい方はメルマガ登録の方をお願い致します

 

セミナーでは個別の問題や悩みについてピンポイントでお答えし解決させて頂きます

 

インド占星術(ジョーティッシュ)リーディングはコチラ

また、質問・ご相談はお気軽にどうぞ。(メルマガが届くアドレスに送って下さい)

 

関連記事

  1. 『占星術マジック』目くらまし? 人生に騙されないために

  2. 「偶然」と「突然」と「奇跡」は起こらない!全て必然である。

  3. ●5年越しで「根っこ」が【墓】だとわかった話(その1)

  4. 自分を「あきらめたくない」なら、「させて」あげる能力を信じる

  5. 非常事態にどう対処するか?「知らない」という罪

  6. ●怖るべし「磁場」が創り出す「現象」 その2

  7. 共依存【麻薬】と相互依存【薬】「私の気分をよくするために存在しなさい」…

  8. 【星読み】封印を解く 占い好き必見!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

シンボルランゲージ公式LINE@


公式LINE@では最新情報をいち早く配信!
LINE@限定での情報も配信中!
スポンサーリンク



<

最近の記事

  1. サイン

    『自分トリセツ』で悩みの「クセ」が吹き飛んだ!
  2. サイン

    自分トリセツで「悩みの90%」を「幸せの90%」…
  3. サイン

    星と空間から学ぶ「自分トリセツ」オンラインセミナ…
  4. サイン

    「あり方」が明確だと「やり方」が勝手に整う 滞り…
おすすめ記事 恋愛、仕事、健康

月別アーカイブ

スポンサーリンク