繰り返される「滞り」メッセージは、気づくと「止まる」!

「ダルマさんが転んだぁーーーーーー」

鬼が振り向いたらピタッと止まる
子どもの頃よく遊んだ、遊戯。

鬼とは、中国では霊のことで

「陰(イン)」→「穏(オン)」→「オニ」となり
目に見えない「モノ」のことです。

目に見えないがゆえに
理解できぬコトガラを恐怖とせず

ひも解けば、ピタッと止まる。

そんなストーリーをご紹介します。

こんにちは。

すべてを中和(バランス)に導く
ニュートラル・ナビゲーター 長山 恭子です。

三人の小さなお子さんを持つパパ、Aさん。

5歳の長男くんが、カルピスが大好き。

あるときカルピスをコップに入れて
差し出すと、わざとテーブルの上に
コップを傾けてぶちまけました。

機嫌が悪いかと思いきや

お水や他のジュースを出すとしっかり飲む。

再度、カルピスを出すと
やっぱり「ジャー」とこぼす。

これが三回続いたので

Aさんはやっと
シンボル【合図】だと気づきます。

しかして
すぐにはランゲージ【言語】化できません。

その数日後、お墓参りを終えた帰り道、

すれ違いの車がやっと通れるほどの
狭い道で、ネコが道を塞いで動いてくれません。

この「滞り」というシンボルで

お墓に「引き返せ」と解く。

お参りも済ませたのに
他になにかすることがある。

前から気になっていた
「骨壺」の中のチェックをすることに。

すると
祖母の骨壺「だけ」お水が溜まっていたのです。

さっそく骨壺を傾けて
お水を捨てることにしました。

ざーっと流れる水を眺めて最後に

カルシウム化した骨がお水に溶けて
流れていきました。

その様(さま)は
まるで

長男くんがコップを傾けて
「カルピス」を流しているかのよう
に真っ白な水でした。

これだったのか!!

家に帰ってさっそく
長男くんにカルピスを差し出しました。

言わずもがな「ごくごく」と美味しそうに
飲み干したとさ!

理解できないコト
キライなモノ
気になる現象
何度も続いているコト

その奥にあるモノは
大事なことを教えてくれる「宝物」です。

ちなみに

数ある骨壺のうち、なぜ「祖母」の骨壺だけ
お水が溜まっていたのか

そのまま気づかずにいたら
どうなっていくのか・・・

こんな
見えない秘密を教えてくれるとしたら
「シンボル」をひも解いてみるのも
楽しいと思いませんか?

●シンボル・ガイダンスマップ●
その秘密の「入り口」を解き明かします。

もう、つまらないことで
足止めされている生き方は終わりにしましょう。

 

より詳しく知りたい方はメルマガ登録の方をお願い致します

 

セミナーでは個別の問題や悩みについてピンポイントでお答えし解決させて頂きます

 

公式LINE@にてリアルタイムに更新情報等をお届けしております

また、質問・ご相談はお気軽にどうぞ。(メルマガが届くアドレスに送って下さい)

⇒[PR]当たると話題! いま大人気の電話占い

⇒[PR]不倫相手と復縁できた私の体験談

⇒[PR]口コミで話題のオーラ鑑定はこちら!

⇒[PR]たっぷりお試し鑑定ができる電話占い

⇒[PR]タロット占いも楽しめる電話占い

 

関連記事

  1. あなたにとっての「害」は、「助け舟」だった!

  2. 問題や悩みが発生するのは正しい優先順位を知らない事が1つの要因

  3. 二極化というトリック、目の前は未来のあなた!

  4. 見えないことを「見える化」するとモンスターが天使になる!

  5. 二つに分けて識る、融合するとフルコースに!

  6. 『調子』に乗っちゃ いけませんか?

  7. 不都合な事、不自然な事、物事の滞りは全てお知らせである

  8. 楽をするつもりの相続放棄が、 とんでもない結果に!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

シンボルランゲージ公式LINE@


公式LINE@では最新情報をいち早く配信!
LINE@限定での情報も配信中!
スポンサーリンク



<

最近の記事

  1. サイン

    「感覚マヒ」は「痛点(悩み)」を増大さす? 【そ…
  2. サイン

    ●「軸」ナシは「生きていない」と一緒?!
  3. サイン

    ●怖るべし「磁場」が創り出す「現象」 その3
  4. サイン

    ●怖るべし「磁場」が創り出す「現象」 その2
おすすめ記事 恋愛、仕事、健康

月別アーカイブ

スポンサーリンク