『先達』という祖先、なぜ今「フィリピン」慰霊?

世界中がコロナ禍になる「直前」
2019年11月に、

単身で
セブ島(フィリピン)に赴く。

なぜなら・・・

ときは 2017年、
「お知らせ」を解いた「流れ」で

フィリピン・ルソン島の「戦歿者慰霊」を
行なったのですが、

その延長で、
次回はフィリピン戦線の「天王山」
レイテ島での慰霊を行おうと

フィリピン在住の、慰霊に詳しい
日本人(男性)に会うために。

その方(現地で航空関係会社経営)は、

開発が進むセブ島に日本法人が
次々と進出する中、

派遣されてやってくる日本の若者が、

戦時中のフィリピンと日本との
「関係性」を知らないまま

「ビジネス」のみに特化している姿を
みるに見かねて

完全「ボランティア」で
各日本法人のセブ支社に赴き、

若い社員に「語り部」として
戦争史を伝えておられた。

このとき
彼に約束したのです。

「来年(2020年)春、

仲間を連れて慰霊に来させていただきます」

と。

しかしてその後、世界中が
コロナ・ワールドに飲み込まれたわけです。

こんにちは。
ニュートラル・ナビゲーター 長山 恭子です。

今回は、個人的な「先祖事」ならぬ

日本人として最重要課題

「先達事」の話を
しんみりとお伝えしたいと思います。

この物語は
ふり返ると 2015年の夏、

「セブ島」で知人が開催する英会話レッスンに
参加したところから始まります。

その帰路に就いた機内で手にした
朝日新聞(8/6)の一面で、

「戦没者の遺骨収集の推進に関する法律」

なる協議が中断している、
という記事を目にしました。

はじめて足を踏み入れた国
比島(フィリピン)に、

まだ「36万柱」もの日本兵の
「未収集遺骨」が残されてると知り、

驚きと同時に

現地の貧困事情に触れたコトと重なって、
切実な「関連性」を感じました。

事実、2019年
ルソン島のクラーク(バンバン)で
慰霊させていただいた際

日本軍の指令基地として最後まで
使用されたと言われる「洞窟」は

今では現地の「民家」が使用しており

未だ遺骨が埋まってるであろう場が、
「洗濯干し場」と化していました。

お骨が埋まってる土地を「粗末に扱って」は

ナニをやっても「うまくいかない」のに・・・

これは

観光地として華やかな「陽」と、
戦争激戦区だった「陰」が混ざり合う

日本の「沖縄の闇」※にみられるように

※離婚率、最低賃金額・教育が全国ワースト1)

フィリピンの「それ」も同じだと感じました。

追ってニュースで

翌2016年「法案」が成立(予算400億円)し、
遺骨収集の集中実施期間が「8年間」だと知る。

これが
国の責務として行う「最終行事」
になるらしい、とも。

「残り 8年か・・・」

なんて思っていた最後の期限が、

気づいたら
もう「2024年」に迫っていました!
(「延長」になりましたが)

厚労省で発表された
2022年度末時点の

「遺骨収集事業の概要」を見ると、

この間、ご遺族に「ご遺骨」を
お返しできた数が、7年間で「186柱」。

世界大戦参戦国で、
こんな地道な活動を国家プロジェクトとして
行っている国は

「日本」以外あるのかしら・・・
https://www.mhlw.go.jp/content/000947106.pdf

国家として
年「50億円」を費やす「この」活動が、

どれだけ「国の安寧」につながることか、
我われ国民は知る由もなく、

それ以前に
「情報」もあまり知られてないでしょうから

あえてここで「話題」にしてみました。

さて

コロナ禍でいったん「終息」したかのようにみえた
我われの「慰霊プロジェクト」も、

この7月(2023年)開催した
「沖縄セミナー」で再び蘇ったのです。

この世は常に
「無計画の計画」で進むモノ。

なぜ「今」フィリピン慰霊かと聞かれても・・・

知りませ~ん

「流れ」が来たから
「一歩」踏み出してみた

ただそれだけです。

ということで、

この 9月「レイテ島慰霊ツアー」
を実行してみました。

つづく↓

『先達』という祖先、なぜ今「フィリピン」慰霊? その2

 

より詳しく知りたい方はメルマガ登録の方をお願い致します

 

セミナーでは個別の問題や悩みについてピンポイントでお答えし解決させて頂きます

 

インド占星術(ジョーティッシュ)リーディングはコチラ

また、質問・ご相談はお気軽にどうぞ。(メルマガが届くアドレスに送って下さい)

⇒[PR]当たると話題! いま大人気の電話占い

⇒[PR]不倫相手と復縁できた私の体験談

⇒[PR]口コミで話題のオーラ鑑定はこちら!

⇒[PR]たっぷりお試し鑑定ができる電話占い

⇒[PR]タロット占いも楽しめる電話占い

 

関連記事

  1. ●5年越しで「根っこ」が【墓】だとわかった話(その2)

  2. 痛点を通過すると痛みがなくなる、感情も同じ原理

  3. 我慢する生き方はバランスのために元に戻されますよ!

  4. 『孤独』こそ「我が故郷」追いやるな

  5. ●5年越しで「根っこ」が【墓】だとわかった話(その3)

  6. 『因果律』。やった、やられた説に振り回されるな!

  7. 感情の臨界点を超えると「秘境」が見えてくる!

  8. 「家系図」を制する者は、すべてを制す?!ルーツ調べが重要なわけ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

シンボルランゲージ公式LINE@


公式LINE@では最新情報をいち早く配信!
LINE@限定での情報も配信中!
スポンサーリンク



<

最近の記事

  1. サイン

    星と空間から学ぶ「自分トリセツ」オンラインセミナ…
  2. サイン

    「あり方」が明確だと「やり方」が勝手に整う 滞り…
  3. サイン

    「100/ゼロ思考」で二択の間を揺れ動く人生を歩…
  4. サイン

    立春「リターン」セミナー東京開催を終えて、ついに…
おすすめ記事 恋愛、仕事、健康

月別アーカイブ

スポンサーリンク