『嫉妬』する者「されるモノ」同じって知ってた? その1

ジェラシー「嫉妬」

嫉(そね)み、妬(ねた)みの恨(うら)み節(ぶし)。

「する側も、される側」も、

あまり表立って出したくない
感情ですよね。

根本には
複雑なモノが絡んでいるにしても

とにかくコントロール不能な悩ましい
「感情」ですから、

すぐには乗り超えられないものです。

であれば

「しくみ」だけでも知っておかないと、

嫉妬の「炎」で
心が焼き尽くされかねません。

こんにちは。
ニュートラル・ナビゲーター 長山 恭子です。

今回は
結構ヘビーで逃げたくなる、

しかして向き合うとなると
姿勢を正し「真剣」になるテーマです。

嫉妬は周知の通り

自分に「ない(勘違いですが)」
モノや状態を持っているヒトに抱く

「怒り」の一形態です。

「いいなぁ」を通り越して

 「なんでアイツが?」
 「おかしくね?」
 「ズルい」
 「卑怯者」

など、いくらでも腹黒い言葉が
湧き出て胸ぐらを掻きむしりたくなります。

なぜ「怒り」になるかというと

自分にも「ある」のに
素直に認められない、
出せない。

一番は

自身に「チャレンジさせてあげない」
卑屈な「ねじれ」が、

般若の面(はんにゃのめん)のごとく

鬼のような
「嫉妬」へとつながるのです。

「般若心経」でも知られる

「般若」とは、
パーリー語のパンニャー(智慧※)から
由来する、鬼とはかけ離れた語源です。

 ※智慧(普遍の真理)と
  知恵(条件により変化する心理)は違う

しかして
能楽のお面でみる「般若面」は

鬼の形相をした「怖い」
イメージがありますが

よくみると「面」は
ただ怖いだけではなく、

顔の上下で鬼女の心の
「二面性」を表すのだという。

怒りの「裏」に隠れる、
不本意ながら「鬼」になってしまった

「恥ずかしさ」や「後ろめたさ」、

「情念」に翻弄されてしまった
人間の「悲しさ」や「切なさ」です。

すなわち奥底には

自分が
「大切」に扱われれなかった

深い「哀しみ」があるのです。

それは、紛れもなく

「自分が自分を」
蔑(ないがし)ろにしている

ブラックミーからの
「怨念」です。

嫉妬でいうと

 やりたいのに、
 やらせてもらえなかった・・・

という、
自分への恨みですから

他をどんなに攻撃し憎んでも

自身からの
「逆襲」は増すばかりです。

なので
「ムラっ」と嫉妬の炎が上がったら

座布団とお茶を出し
リトルミーの話をじっくり聞くのです。

 悲しかったね・・・
 つらかったね・・・
 わかるよ~

 でも、それ

 すべて「錯覚」だからね!!

「だまし絵」をみて驚き、
泣き叫ぶのは

無知な「子」がすることで

さっさと
智慧(本質を知る)を身に付ける以外

この世界から
解放されることはありません。

では
嫉妬する者の正体は
「それ(錯覚)」だとして、

同じテーマを持つ「される側」は

ナニも
悪いコトしていないのに

妬まれたり、悪口いわれたり
足引っ張られたり、、、

たまったモンじゃないですよね。

次回は
「反対側」の立場をみていきましょう。

 

より詳しく知りたい方はメルマガ登録の方をお願い致します

 

セミナーでは個別の問題や悩みについてピンポイントでお答えし解決させて頂きます

 

インド占星術(ジョーティッシュ)リーディングはコチラ

また、質問・ご相談はお気軽にどうぞ。(メルマガが届くアドレスに送って下さい)

⇒[PR]当たると話題! いま大人気の電話占い

⇒[PR]不倫相手と復縁できた私の体験談

⇒[PR]口コミで話題のオーラ鑑定はこちら!

⇒[PR]たっぷりお試し鑑定ができる電話占い

⇒[PR]タロット占いも楽しめる電話占い

 

関連記事

  1. 二つに分けて識る、融合するとフルコースに!

  2. 恋愛成就、理想の相手と出会うには?

  3. 『嫉妬』する者「されるモノ」同じって知ってた? その2

  4. 脳が反対側に動いた衝撃的なセッション

  5. 『調子』に乗っちゃ いけませんか?

  6. 「すずめの戸締り」神は気まぐれか?【その1】

  7. 「100/ゼロ思考」で二択の間を揺れ動く人生を歩んでいると、心の平安な…

  8. 一族の『テーマ』の透明化で自己価値がわかる ~すべての根本解決の秘訣~…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

シンボルランゲージ公式LINE@


公式LINE@では最新情報をいち早く配信!
LINE@限定での情報も配信中!
スポンサーリンク



<

最近の記事

  1. サイン

    「100/ゼロ思考」で二択の間を揺れ動く人生を歩…
  2. サイン

    立春「リターン」セミナー東京開催を終えて、ついに…
  3. サイン

    「押してもダメなら引いてみな」であっさり解決!
  4. サイン

    立春、東京リアルセミナー開催決定!「終わりの始ま…
おすすめ記事 恋愛、仕事、健康

月別アーカイブ

スポンサーリンク