「天賦の才」が苦しみの因(もと)? 取り扱い注意

持って生まれた天賦の才は、
努力なしに備わっているものなので

当の本人は意外と無自覚で、
気づかないものです。

とはいえ

与えられた『性質』だから、
放っておいても自然に

そちら方面に傾き
惹かれていくようです。

こんにちは。

ニュートラル・ナビゲーターの長山 恭子です。

誰もが知りたい
自分に与えられた「天賦の才」。

今回は、探して探して
探し求めて、実は足元にあった・・・

いわゆる
「幸せの青い鳥」症候群に陥りがちなテーマです。

なぜ、
「ある」のに探してしまうのか

さっそく見ていきましょう。

才能とは

ネコが「にゃぁ」とないて
毛づくろいするように

イヌが「わん」と吠えて
くんくん臭いを嗅ぐように

だれに教わらなくとも
自然に身についている本能のようなもので

【努力】や【頑張り】なしに
元々あるのが「天賦の才」です。

が、しかし

ヒトは、すでのあるものに
価値を見出しにくいものです。

いい例が

健康、若さ、財、親などは

失ってみて「はじめて」
価値がわかるもの。

「ない」ものを手に入れようと
必死になるから

「ある」ものを失うまいと
躍起になるから

なんだか生きている「気」が
するわけです。

しかして、その

「ない」と思っているもの
「ある」ものが「なくなる」と思っているもの

す・べ・て
『錯覚』ですから!!!!

もともと備わっている「才能」が
勝手に潜在意識を突き動かします。

子どもが母を求めて止まぬように
どこにいても、ナニをしていても
惹きつけられていく際

どのようにその流れを
取り扱っていくのが自然なのか

知るのと知らないのとでは

その「才能」が
【蜜】にも【毒】にもなるわけです。

取り扱いには
大きく分けて、4パターンあります。

◆その①:過多

求め過ぎて執着するあまり、
強欲になり、満足できないパターン。

力ずくで手に入れようとする
【ジャイアン】タイプ

◆その②:不足

求め過ぎて高望みになり、
ムリだとあきらめるパターン。

自己を過小評価して卑屈になる
【のび太】タイプ

◆その③:錯覚

求め過ぎて怖気づきイヤになり、
別のものを求めるパターン。

歪んでねじれて拗ねる
【スネ夫】タイプ

◆その④:自然

流れのまま委ね楽しみながら、
ゆるりと手に入れるパターン。

ありのまま自然にまかせる
【ドラえもん】タイプ

①~③は、

【才能】あるがゆえに過剰になりすぎ
不自然な取り扱いが原因で、

結果
苦しむ(毒)ハメになるパターンです。

これは、自然の流れに逆らって
摩擦が生じているだけなので

抵抗を手放せば、勝手に
その④の流れになっていきます。

『ねばならない努力』を止めるには

『恐怖』『不安』を背景とした
『サメ症候群』のような

動いていないと落ち着かないクセに
はやく気づくコトです。

「自分には、
いったいどんな特性があるのか?」

一度、客観的に観てみると
①~③のパターンに苦しむことはなくなるでしょう。

なぜなら
その才能がもともとあるものだと気が付けば

過剰に求めず、不足を嘆くこともなく

ましてや
異なる才能を求めるなんて
ムダなこともしなくてすむからです。

ここには不安や恐怖は皆無なので
あるものを自然に受け入れられ
④へと勝手に導かれます。

これぞ

毒に傾いた【才能】という「蜜」を、
元に戻す方法です♪

 

より詳しく知りたい方はメルマガ登録の方をお願い致します

 

セミナーでは個別の問題や悩みについてピンポイントでお答えし解決させて頂きます

 

公式LINE@にてリアルタイムに更新情報等をお届けしております

また、質問・ご相談はお気軽にどうぞ。(メルマガが届くアドレスに送って下さい)

⇒[PR]当たると話題! いま大人気の電話占い

⇒[PR]不倫相手と復縁できた私の体験談

⇒[PR]口コミで話題のオーラ鑑定はこちら!

⇒[PR]たっぷりお試し鑑定ができる電話占い

⇒[PR]タロット占いも楽しめる電話占い

 

関連記事

  1. 占い師の言いなりになる事は正しいのか?本当は怖いこと

  2. ひとり好きの「ひとり芝居」は【忘却】という名の錯覚

  3. 結果がイマイチ、曖昧を払拭するには「知る」こと

  4. 悲恋の恋愛劇を創り出す「わたしは/あなたは」という『分離』の罠!

  5. 自己の十字ライン「わたしって誰?」一族のポジショニングで、生まれた理由…

  6. モンスターシングルマザーの末路、再婚を失敗しないために

  7. 楽をするつもりの相続放棄が、 とんでもない結果に!

  8. 非常事態にどう対処するか?「知らない」という罪

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

シンボルランゲージ公式LINE@


公式LINE@では最新情報をいち早く配信!
LINE@限定での情報も配信中!
スポンサーリンク



<

最近の記事

  1. サイン

    『因果律』。やった、やられた説に振り回されるな!…
  2. サイン

    『調子』に乗っちゃ いけませんか?
  3. サイン

    感情の臨界点を超えると「秘境」が見えてくる!
  4. 人間関係、恋愛、結婚

    「天賦の才」が苦しみの因(もと)? 取り扱い注意…
おすすめ記事 恋愛、仕事、健康

月別アーカイブ

スポンサーリンク