「感覚マヒ」は「痛点(悩み)」を増大さす? 【その2】

突然!
深刻な「病気」を宣告された。

偶然!
予期せぬ「すごいモノ」に出遭えた。

奇跡的に!
危機から「解放」された。

これ
日常「あるある」ですね。

しかしてこれらの言葉
「偶然・突然・奇跡」は

コトの成り行き・道理を知らないとき

「便利」に使われる印籠みたいです。

たとえば

カラダの不調を訴えたとき
医者からとりあえず

「自律神経失調症」

と病名を告げられ
なぜか「ホッと」する感じと似ています。

ホントは

なぜ
自律神経が「失調」したのか

なぜ
「突然」病気が表れたのか

なぜ
「偶然」予期せぬことに遭遇したのか

なぜ
「奇跡」のような現象が起こったのか

これらの「カラクリ」を
知りたいのではないでしょうか。

こんにちは。
ニュートラル・ナビゲーター 長山 恭子です。

前回の続き

「感じた」感情をケアせぬまま
放置していると

どうなってしまうのか
そのあたりを見ていきましょう。

「偶然」「突然」「奇跡」
のように思える突発的現象は

いわゆる

「水」が「お湯」になるとき
いきなり沸騰するように見える
現象と似ていて

水面下で温められたものが
表面化してはじめて

「認識」するものです。

実際、水は「徐々」に温められ
「沸点」を超えた時点で

形状を変え
煮えたぎった姿で登場します。

つまり「水」と「お湯」は
同じ成分であり

臨界点前後で
「カタチ」が異なるだけです。

「感情」もこれと同じで

「意識下」に追いやられた
もともとあった不快感情が

ある限界値を超えると
意識に上がり

感じざるを得なくなります。

そもそも【感情】とは
「感じる」「情報」です。

大切なことを教えてくれる
重要なカギにもかかわらず

だれもが感じたくない
「不快感情」は

はじき返す
フタをする
すり替える
無視する

など
あらゆる手段で消し去ろうとします。

たとえ「消去」に成功しても

いつまた浮上してくるかわからない
「恐怖」から

常に
見張っていないとなりません。

このままの状態だと

強烈な「不快感」でさえ
感じられなくなってしまいます。

こんな緊張(不自然)
長くは続きませんね。

そこで
感覚が「マヒ」しきる前に

「突発的」出来事
を起こして

ガス抜きするわけです。

とはいえこれは

不快感情の取り扱いが
わからぬときの応急処置にすぎません。

一時的にストップさせただけなので
次の症状に移行していきます。

便秘薬を、続けて摂取していると
効かなくなるように

同じ対処法は効果が薄れます。

そこで
鈍感になった感覚器官は

なんとか「ゆるむ」手段を行使します。

それが、反動を使って
さらなる緊張が強いられる状態です。

「ゆるみ」たいのに緊張するなんて
バカみたいに思えますが

それが感覚の「力学」です。

疲れた時の「お風呂」
キツイ仕事のあとの「ビール」

が快感を生むように
「快と不快」は不可分であり

ギャップによって感じ方が異なります。

つまり、表層意識では感じたくない
「不快感情」は

「緊張」を緩和し
「ホッと」するために

無意識が自動的に
「起こして」いるわけですから
止めようがありません。

では、どうしたらいいのか・・・

助けとなるのは「知性」です。

「しくみ」を復習しましょう。

「苦」と「喜び」はセットです。

「不快」感情を嫌って
封印すると

「心地よさ」も感じられなくなるように

「緊張」と「弛緩」もセットなので

大きなゆるみ・リラックスを
得たいから

最大級の「緊張」=困難
を引き起こす「しくみ」です。

ということは

「喜び」を得るには
「苦」を経ないとダメってこと!?

いいえ

これは
感覚がマヒして
不感症になっているケースです。

感覚をナチュラルにしておけば
「苦痛」前に「違和感」を察知できるし

少しの喜びが
この上なく「快」に感じられるのです。

それには

微細な感情をキャッチし
センサーを研ぎ澄ませておくことです。

ということで

感情を抑える生き方をしているとどうなるか
これでわかりましたね。

結論:

ゆがんだ「感情」やマヒした「感覚」を
自然に戻すには

「今に生きる」ことです。

以下、
「感情」についての記事もご参考ください。

https://symbollanguage.jp/2020/02/28/1-41/
「心地よい状態」が得られないのは単なる錯覚から?その2

 

より詳しく知りたい方はメルマガ登録の方をお願い致します

 

セミナーでは個別の問題や悩みについてピンポイントでお答えし解決させて頂きます

 

公式LINE@にてリアルタイムに更新情報等をお届けしております

また、質問・ご相談はお気軽にどうぞ。(メルマガが届くアドレスに送って下さい)

⇒[PR]当たると話題! いま大人気の電話占い

⇒[PR]不倫相手と復縁できた私の体験談

⇒[PR]口コミで話題のオーラ鑑定はこちら!

⇒[PR]たっぷりお試し鑑定ができる電話占い

⇒[PR]タロット占いも楽しめる電話占い

 

関連記事

  1. 犯人は誰だ!え!わたしですか?思い通りにいかない訳を教えます

  2. 感情の臨界点を超えると「秘境」が見えてくる!

  3. 天変地異は、二極が原因?くつろげる日々を送るために・・・

  4. 正しく「落ち込み」正しく「怒る」リスクマネージメントは最大のリスク!?…

  5. 占星術によるホロスコープ分析に出る運命を変える方法は簡単

  6. 二つに分けて識る、融合するとフルコースに!

  7. 一族の『テーマ』の透明化で自己価値がわかる ~すべての根本解決の秘訣~…

  8. ●5年越しで「根っこ」が【墓】だとわかった話(その3)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

シンボルランゲージ公式LINE@


公式LINE@では最新情報をいち早く配信!
LINE@限定での情報も配信中!
スポンサーリンク



<

最近の記事

  1. サイン

    「感覚マヒ」は「痛点(悩み)」を増大さす? 【そ…
  2. サイン

    「感覚マヒ」は「痛点(悩み)」を増大さす? 【そ…
  3. サイン

    ●「軸」ナシは「生きていない」と一緒?!
  4. サイン

    ●怖るべし「磁場」が創り出す「現象」 その3
おすすめ記事 恋愛、仕事、健康

月別アーカイブ

スポンサーリンク