「家系図」を制する者は、すべてを制す?!ルーツ調べが重要なわけ

こんにちは、長山恭子です。

ときどき記事にする先祖供養、墓守
身近でいうと、親兄弟、親戚付き合いの事。

これが
人生の吉凶禍福にどのように関係するのか
さっそく見てみましょう。

植物の種を蒔くと、まず芽が出ますね。

しかし

厳密には芽が出る前に
地中では根っこが生えて
大地にしっかりと土台が築かれます。

そのうえで

はじめて天高く植物が
生い茂ることが出来ます。

さらに

根っこの長さは
地上の植物の長さの3倍と言われています。

わたしたちが何らかの
結果(例えるなら、木の実)を
得たいと望んだ場合

得られるだけの
準備(根っこ)が
整っているかどうか

地に深く根を張ってない植物は
高く伸びあがることができないように

天から与えられた
「使命」を全うするには

まず
大地と深くつながることが重要です。

この根っこに当たる部分には
2つあります。

まず

物質的な準備と
心の準備です。

物質的準備とは
この肉体を得られた系譜に敬意を払うこと。

それが行為としての
先祖供養です。

先祖の系譜を知るということは、
自分自身を知ると等しく

先祖を供養するとは
自分自身を慈しみ、養うことになります。

シンボルランゲージとは

外にみる象徴を内側と照らし合わせて
2つをひとつにする

それにより
見えない世界や未来を
見える化することで
明確化していくということ。

さらに

モノゴトが発生した原因を
相対原理で分析することで
行動パターンが見えてきます。

このパターンが不都合であれば
改善していきます。

そのとき
相対原理のひとつである

相反するようにみえるものは
お互い補い合うペアであり
切り離せず同じ大きさで同時存在する

を当てはめると

先祖:子孫(自分)

は同義同体、
切っても切り離せません。

これは血のつながりは切れない、
というだけでなく

因縁の類として
同じ課題を持っている者同士というわけです。

だから血のつながりなどない
養子縁組、婿養子や
他家から来た嫁だろうと

その氏(うじ)を名乗る一族は
みな同類となります。

この原理からみると

家系図を作成し
過去のご先祖様の生き様(ざま)を
知ることは、

自己の未来を知ることに
他なりません。

子孫として先祖を敬うとは
自分自身に敬意を払うという行為です。

自分にしていることは
他にも出来ることで、
かつ他からされることにもなります。

明治、大正、昭和初期に存在した
学校教育の場にあった『修身』に

親を大切に、先祖を大切に

という当たり前とも思われる概念が
日本という国家を強靭なものに
していった下支えになったのも

自然法にあっていたからです。

この根っこに当たる部分を
ないがしろにして

他との関係性の改善を望んだり
仕事の発展を願っても

準備が出来ていない状態では
望みが叶うことはありません。

では
心の準備とは何でしょうか。

モノゴトの原理原則を
知る意識状態にあること。

起こっている現象を
自然界のルールに基づき
分析できるかどうか、です。

それにはまず
「知性」として最低限のしくみを知ること。

そのカギを握るのが、「感情」というわけです。

ずっと避けてきた見たくない内面。
知ったところでどうにもならないからでしょう。

大丈夫
宇宙目線で分析すれば、

トラかライオンかと思われる獰猛な生きものが
飼いならした猫のように変身してしまいます。

時間はかかるかもしれませんが
これから一生、

あなたは虎と住みたいですか
それとも、かわいいネコと過ごしたいですか?

決めるのは、あなたです。

 

より詳しく知りたい方はメルマガ登録の方をお願い致します

 

セミナーでは個別の問題や悩みについてピンポイントでお答えし解決させて頂きます

 

公式LINE@にてリアルタイムに更新情報等をお届けしております

また、質問・ご相談はお気軽にどうぞ。(メルマガが届くアドレスに送って下さい)

⇒[PR]当たると話題! いま大人気の電話占い

⇒[PR]不倫相手と復縁できた私の体験談

⇒[PR]口コミで話題のオーラ鑑定はこちら!

⇒[PR]たっぷりお試し鑑定ができる電話占い

⇒[PR]タロット占いも楽しめる電話占い

 

関連記事

  1. 長山祐士です^^ある法則との衝撃の出会い!

  2. 権力者の計らい、真逆の情報を見破れ!

  3. 天変地異は、二極が原因?くつろげる日々を送るために・・・

  4. 闇を直視すると、光が舞い降りる♪

  5. 一族の『テーマ』の透明化で自己価値がわかる ~すべての根本解決の秘訣~…

  6. 痛点を通過すると痛みがなくなる、感情も同じ原理

  7. 妊娠中の《つわり》も単なる『サイン』!辛いつわりを治す方法

  8. 時間は双方向、過去も未来も変えられる?!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

シンボルランゲージ公式LINE@


公式LINE@では最新情報をいち早く配信!
LINE@限定での情報も配信中!
スポンサーリンク



<

最近の記事

  1. サイン

    一族の『テーマ』の透明化で自己価値がわかる ~す…
  2. サイン

    ひとり好きの「ひとり芝居」は【忘却】という名の錯…
  3. サイン

    メンドクサ病という「あきらめ」癖がすべてを台無し…
  4. サイン

    時間は双方向、過去も未来も変えられる?!
おすすめ記事 恋愛、仕事、健康

月別アーカイブ

スポンサーリンク